エンタメ
PR

Awich実家両親は誰?兄弟はいるのか?娘や亡くなった夫を調査!

オハナ
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

Awich(エイウィッチ)実家両親は誰?兄弟はいるのか?娘や亡くなった夫を調査しました!

19歳の時に渡米して大学に進学し、卒業してからアフリカ系の男性と結婚をするも、その方とは死別してしまいました。

死別の後、日本に帰国して本格的な音楽活動を始めて、今ではAwich(エイウィッチ)と言えば、「名前は知っている」とか「ラップの人よね?」などと言われるほどになってきました。

今は拠点は沖縄の実家そばでシングルマザーとして子育てをしています。

ラッパーとして露出も多くなってきたAwich(エイウィッチ)さん。

今回は、Awich(エイウィッチ)実家両親は誰?兄弟はいるのか?娘や亡くなった夫を調査しました!

Awichの実家両親や兄弟は?

Awichの実家

Awich(エイウィッチ)は沖縄の那覇市が地元。

実家はご両親がいて、Awichに兄弟の話はなかったので、子どもの頃は3人家族だったのでは?と思います。

東京でのテレビ出演やライブ活動も多いのですが、住まいは沖縄で、今は東京と沖縄を行ったり来たりしているようです。

以前は実家近くに住んでいたようですが、今は少し離れた場所に居を移して、トヨミジャミラさんと二人で暮らしているようです。

トヨミさんの小学校の関係で引っ越したと言われています。

特に実家と折り合いが悪いというわけではなく、むしろ良好な関係と言っています。

引っ越し先も那覇市内ということなので、頻繁に行き来はされているようです。

Awichの両親は?

お父さんは浦崎直行さん、お母さんは浦崎米子さんです。

一般人なので特に顔を出して、という事はありませんが、エピソードの中でよくご両親の話は出てきます。

お父さんは沖縄戦の体験者で、「体育会系で、気合いがすべて、みたいな人」

ご主人を亡くして辛かった時に、お父さんが「ウチナーンチュ(沖縄の人)は全員そうだからな。戦争で大事な人や家族を失ったんだ。お前1人だけじゃない」声をかけられました。

Awich(エイウィッチ)さんはその言葉にハッとしたのでしょう。

お父さんのその言葉を聞いて音楽活動を再開しているのです。

お母さんに関しては、「芸術肌で、絵を描いたり、小説を書いたりする人」

Awich(エイウィッチ)さんは子供のころから、言葉を綴っていたそうなので、お母さんの影響があったのかもしれません。

wichさんの今の活動を始めたのは、やはりご両親の影響があったからです。

Awich(エイウィッチ)はハーフなの?

Awich(エイウィッチ)はハーフなのでは?という噂もありますが、前述の通りご両親はお二人とも沖縄の方なので、ハーフではありません。

確かにくっきりした顔立ちはハーフかも!と思わせる部分がありますが、ご両親は日本人で国籍も日本です。

Awich現在の住まい

東京でのテレビ出演やライブ活動も多いのですが、住まいは沖縄で、今は東京と沖縄を行ったり来たりしているようです。

以前は実家近くに住んでいたようですが、今は少し離れた場所に居を移して、トヨミジャミラさんと二人で暮らしているようです。

トヨミさんの小学校の関係で引っ越したと言われています。

特に実家と折り合いが悪いというわけではなく、むしろ良好な関係と言っています。

引っ越し先も那覇市内ということなので、頻繁に行き来はされているようです。

Awichのプロフィール

Awichオフィシャルサイトより

Awichのプロフィールをまとめました。

  • 本名 浦崎 亜希子(うらさき あきこ)
  • 芸名 Awich(エイウィッチ)
  • 出身 沖縄県
  • 生年月日 1986年12月16日
  • レーベル ユニバーサルミュージックジャパン
  • メジャーデビュー 2020年

芸名のAwich(エイウィッチ)というのは、本名の「亜希子」を英語に直訳し、「Asian Wish Child」を略した造語です。

その「亜希子」という名前はAwichさんのお母さんが「アジア大陸のように大きな希望を持つ娘に育ってほしい」と名付けたそうです。

Awichの生い立ち

Awich(エイウィッチ)さんは、1986年に沖縄に生まれ、小学4年生の頃から米軍基地内にある英語教室に通いながら、海外のヒップホップから生きた英語を学んだそうです。

小さい頃は暗闇が怖くて嫌いで、それを紛らわすためにやっていたことが「言葉を綴る事」だそうです。

当時は、大人に対する不満や、子どもはこうあるべき、女性はこうあるべき、というルールのようなものを綴っていたというから、ラッパーとしての素地がその頃から形成されていたのでしょう。

19歳の時に、単身アメリカに留学して、その後アフリカ系アメリカ人の男性と結婚をして出産。

ビジネス学も学んで日本に家族で戻ろうとした矢先にご主人が亡くなってしまったのでした。

その後娘のトヨミジャミラさんと沖縄に戻って、本格的に音楽活動を始めました。

Awichの夫はハスラー(プレッシャー)

Awichの両親

Awich(エイウィッチ)さんの夫というのは、14歳上のアフリカ系のアメリカ人です。

ハスラー(プレッシャー)というのは、「麻薬密売人」のことです。

Awich(エイウィッチ)さんはもちろん結婚するまでこのことは知らなかったようです。

結婚してからは、喧嘩が絶えなかったようで、ご主人が亡くなる時もAwich(エイウィッチ)さんは喧嘩をして、日本に帰ってきていたようです。

2011年のことでした。

喧嘩別れのままの永遠の別れ

アメリカにいるご主人から、何度もメッセージがあったそうですが、Awich(エイウィッチ)さんはそれを無視していました。

そして、連絡が付いた時には、彼は銃撃で亡くなったいたのです。

彼からの最後のメッセージは

「I miss you and I love you,I hope everything is good with you」

これを訳すと「あなたがいなくて寂しい、そしてあなたを愛しています、あなたとすべてがうまくいくことを願っています」となります。

この時の衝撃にAwich(エイウィッチ)さんは、悲しみに暮れるのではなく、ちゃんとしなければ!と自分を鼓舞して、そこから本格的な音楽活動を始めたのです。

Awich(エイウィッチ)さんがそこまで強くなれたのは、何よりトヨミジャミラさんというお子さんの存在も大きかったのかもしれません。

まとめ

Awich

今回は、Awich(エイウィッチ)は実家は沖縄でシングルマザー!亡くなった夫や実家両親についてなど調査しました!

Awich(エイウィッチ)さんは、子どもの頃から自分の思いを言葉に綴っていたということでした。

そういった芸術的なところはお母さんに似ているようです。

そして、最愛のパートナーを亡くして悲しみの中でも音楽活動を始めて行けたのは、力強いお父さんの気持ちの上での支えがあったのかもしれません。

今ではラッパー界の女王と言っても過言ではないAwich(エイウィッチ)さんですが、ここに来るまでは大変な苦労があったのがよくわかりました。

今回はAwich(エイウィッチ)は実家は沖縄でシングルマザー!亡くなった夫や実家両親についてなど調査しました!

>>>>Awich「洗脳」を藤井風が絶賛!!!

Twitterからの読者コメントをお待ちしています。
ブログ更新の励みになります!
スポンサーリンク
ABOUT ME
オハナ
オハナ
子育てカウンセラー            医療系転職コンサルタント
普段は犬と2人暮らしの在宅ワーカーです。趣味は旅行することと健康と美容に関すること。海外旅行も好きだけど最近は日本の良さ再発見して国内旅行にはまっています。
記事URLをコピーしました