子どものこと
PR

びっくりドンキーお子様メニュー何歳から何歳まで注文できる?完食したらおもちゃはもらえるのか調査!

オハナ
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

びっくりドンキーお子様メニュー何歳から何歳まで注文できるのか、完食したらおもちゃはもらえるのかを調べてみました。

みんな大好きびっくりドンキー!

ハンバーグレストランと言えば、びっくりドンキーが真っ先に頭に思い浮かびますよね!

お店の中は映画の中のような作りで、メニュー表もドでかくて、レストラン自体がエンターテイメントって感じですよね!

子供を連れていくととっても喜びますが、大人も楽しくなります。

今回はびっくりドンキーお子様メニュー何歳から何歳まで注文できる?完食したらおもちゃはもらえるのか、そもそものお子様メニューの内容を調査してみました。

びっくりドンキーお子様メニュー何歳から何歳まで注文できる?

びっくりドンキーお子様メニュー何歳から何歳まで注文できる?

びっくりドンキーはハンバーグ以外のメニューもたくさんあって、子供も大人も、女性も男性も、満足!なので、私はよく母も一緒にびっくりドンキーに連れていきます。

ほんとに老若男女って言葉が合うお店だと思いますが、いくら何でも0歳の子供にはまだ早いです!

1歳の子にもまだそこまで必要ないって感じですが、お子様メニューというのは何歳から頼めめるのでしょう。

びっくりドンキーお子様メニュー何歳から注文できる?

実際には、お子様メニューを頼むのには何歳から、とお店の方が決めることはありません。

お子様メニューは離乳食が終わった幼児から注文するというように考えて作られています。

離乳食終わったばかりの1歳過ぎの子供なら、「プチうどん」もありますから、ハンバーグレストランなのに、ハンバーグだけではない!というびっくりドンキーのつよっみがここに出ていると思います。

未就園児である、低年齢の子供でも食べやすいメニューがたくさんあるので、そこから選べばいいでしょう。

何歳から頼むかというのは、お店が決めるというよりも、その家庭によって、子供の分を頼むのか、大人のメニューの取り分けをするのか、というので決まってくるのかもしれません。

  • お子様メニューの下限の年齢制限はない!
  • 離乳食が終わったら食べられるメニューがある!(うどんなど)

びっくりドンキー自体は、お子様用の紙エプロンやベビーシート(オムツ交換台)など、乳幼児連れの家族に優しいサービスも準備されているので、0歳の子供を連れて外食をするのにも、良いお店だと思います。

子供用紙エプロンやベビーシートなど、子連れに優しいサービスもばっちり

びっくりドンキーお子様メニューは何歳まで注文できる?

びっくりドンキーでは何歳から注文できるという年齢の下限はありませんが、上限はあります。

びっくりドンキーのお子様メニューは、小学生以下のお子さんが対象です。

小学生までのお子さんであれば、豊富な種類の中から選ぶことができます。

びっくりドンキーのお子様メニューが美味しそうで結構ボリュームあるものもあるので、小食の方なら、これで十分!と思うのかもしれませんが、大人がお子様メニューを注文するのはマナー違反です。

公式ホームページにも、大人がお子様メニューを注文することはできませんとかいてあります。

びっくりドンキーのお子様メニューは小学生までが頼めるメニュー

お子様メニューは、びっくりドンキーがお子様連れの家族に向けた、いわばサービスの一環のようなメニュー内容なので、例えば大人が全員お子様メニューを注文するというのは、NG行為になります。

でも、小学生までであれば問題なく注文できるので、利用したいですね!

キッズメニューを頼めるのは小学生まで!

1歳くらいから小学校だと12歳までになりますが、メニューはハンバーグ、ミニサイズのうどんやカレーライスなど、全部で9種類あって、お子さんの年齢や好みに合わせて選べるのが魅力です。

特に「キッズレギュラーバーグディッシュ」は、150gのハンバーグが主役で、540円(税込)という価格なので、小学生の子供も、支払いをするママやパパも嬉しいメニューですね!

びっくりドンキー完食したらおもちゃはもらえる?

びっくりドンキーお子様メニュー何歳から何歳まで注文できる?

一時期、子供用メニューにおもちゃが付いている、というレストランが多かったですが、びっくりドンキーはどうでしょう?

昔は子供に「全部食べたらもらえるよ!」などと半分騙して、座って食べるように言ってたときがありましたが、、、、。

びっくりドンキーおもちゃ貰える条件は?

実は、びっくりドンキーでは、お子様メニューを完食した際におもちゃを提供するというサービスは、現在のところ提供されていないようです。

以前はお子様メニューによってはおもちゃが付いてくることもありましたが、最近の情報によると、そんなサービスはないようです。

でも、その分びっくりドンキーは家族連れに優しいサービスをいろいろ考えてくれて、子供連れの家族には優しいチェーン店だと思います。

今は家族に楽しい食体験を!というところに重きを置いているのかもしれませんね。

びっくりドンキーではおもちゃの配布はないけど、子供のいる家族に優しいサービスがいっぱい!

実際、おもちゃをもらってもその場限りという事の方が多かったので、おもちゃがなくてもメニューが充実しているほうが百倍ありがたいですよね!

びっくりドンキーお子様メニューの内容は?

びっくりドンキーのお子様メニューは、広い年齢のお子さんが楽しめるように工夫されてます。

お子様メニュー主な物
  • ぶ~ちゃんのおこさまランチ 540円
  • キッズレギュラーバーグセット 520円
  • キッズエッグバーグディッシュ 630円
  • キッズチーズバーグディッシュ 700円
  • キッズパインバーグディッシュ 700円
  • キッズおろしそバーグディッシュ 630円
  • プチうどん 330円
  • おこさまカレー 395円
  • おこさまスパゲティ 395円

例えば、1歳5ヶ月のお子さんでも食べられるものには、「プチうどん」や「おこさまカレー」、「おこさまスパゲティ」があります。

こういったメニューは、小さな子供でも食べやすいように味も薄めであったり、栄養バランスも考えられて、うどんにも刻んだ人参など使っています。

また、「ぶーちゃんのおこさまランチ」などのハンバーグメニューもあり、100gのハンバーグがメインに入っているので、小学生以下の子供も、大人と同じようなメニューを完食できる!と喜びます。

ここに書いてある以外にも、「ちょっとだけ食べたい」「追加で少しだけ」「子どものデザートは」とかいうニーズにも応えられるようなメニューもあります!!

キッズメニューは、特に塩分や味付けにも配慮されていて、たまにの外食にも安心して利用できます。

まとめ

びっくりドンキーお子様メニュー何歳から何歳まで注文できる?

今回は、びっくりドンキーのお子様メニューが、何歳から何歳まで注文できるのか?や、完食したらおもちゃはもらえるのかということを調べてみました。

完食してもしなくても、おもちゃをもらえるサービスは今現在はやってないということでしたが、子供向けメニューはとても充実していましたね!

小さな子供から小学校高学年の子供まで、それぞれの食べたい量を選べるように、そして、大人と同じような内容のものを食べられるので、気持ちの上でも大満足のメニューだと思います。

自分が子供だった頃を思い出した時に、レストランで自分の分を頼んで、それをお店の人が持ってきて自分の目の前に置いてくれたのが、とっても嬉しかったという事を今でも思い出します。

レストランはただ食べるだけではなく、その一緒に過ごした時間が宝物ですね。

いつもは準備や片づけで精いっぱいのママも、一緒に楽しんで食べられる思い出や経験は何物にも代えがたいです。

びっくりドンキーのお子様メニューは何歳から何歳まで注文できるのか、や、完食したらおもちゃはもらえるのかを調査してみました。

みんなでマナーを守ってびっくりドンキーを利用したいですね!

Twitterからの読者コメントをお待ちしています。
ブログ更新の励みになります!
スポンサーリンク
ABOUT ME
オハナ
オハナ
子育てカウンセラー            医療系転職コンサルタント
普段は犬と2人暮らしの在宅ワーカーです。趣味は旅行することと健康と美容に関すること。海外旅行も好きだけど最近は日本の良さ再発見して国内旅行にはまっています。
記事URLをコピーしました