家のこと
PR

伝説の毛布と Mofua 違いは?着る毛布の比較おすすめはどっち?

オハナ
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

伝説の毛布と Mofua 違いは?着る毛布の比較おすすめはどっちでしょう?

冬になると生活必需品と言ってもいいくらいの毛布ですが、今の毛布は昔の毛布とは一味も二味もちがいます。

と~っても軽くてふわふわなのに、なめらかで、肌にしっかりとまとわりついてくれるという感じ。

どちらも持っているので、よく友達にどっちがおすすめなのかを聞かれるのですが、正直迷ってしまいます。

好みもひとそれぞれあるでしょうし、一概にこれがいい!とは言いにくいです。

D子
D子

あ~!今年は「着る毛布」を買いたいと思ってるので、どっちがいいかな?

Aさん
Aさん

伝説の毛布もMofuaも、着る毛布があったよね!悩ましい~

今回は伝説の毛布とMofuaの違いを比べることで、好みの「毛布」や「着る毛布」を選んでもらえたらいいな~と思って調査しました!

伝説の毛布と Mofua 違いは?着る毛布の比較おすすめはどっちでしょう?ぜひ最後まで読んで、冬の毛布選びにお役立てください。


この記事を読んでわかること

  • 伝説の毛布とMofua違い
  • 伝説の毛布とMofuaの同じところ
  • 伝説の毛布とMofuaの着る毛布の違い
  • 伝説の毛布とMofuaのおすすめのポイント

伝説の毛布とMofua違いは?

伝説の毛布とMofuaの違い

伝説の毛布とMofuaは、どっちも高品質な毛布です。

どちらもこれからの季節、快適な睡眠を!というところに重点を置いた商品です。

どちらも同じくらい素晴らしい毛布ですが、それぞれにまた違う良さもあるので、今回はそれを比べてみましょう!

伝説の毛布とは?

伝説の毛布のキャッチフレーズは「朝ベッドから出られなくなる毛布!」

そのキャッチフレーズ通り、朝ベッドから出るのが困難になるほどの快適な肌触りと暖かさの毛布です!

今年で16年目に突入した、伝説の毛布。

シリーズ累計50万枚以上の販売実績があって、リピーターも多いことが特徴です。

この毛布は、髪の毛の1/200の細さを持つマイクロファイバーを使用しており、そのフワフワでフカフカな感触が魅力です。

マイクロファイバーの毛布は、軽くて暖かい、自宅でも洗える、なめらかな肌触りというのが定番で、毎年冬の定番と言われていますよね!

伝説の毛布の厚みは3つから選べます。

  • レギュラー毛布
    軽くてふわふわな極上のプレミアムマイクロファーバーを使用
  • ボリューム毛布
    レギュラーの1.5倍の厚さ
  • 4層毛布
    さらに保湿性の高いマイクロファーイバーを使用

素材はポリエステル100%で、軽くて自宅での洗濯可能が可能です。

Mofuaとは?

Mofua(モファ)は、マイクロファイバーわたと超極細繊維のニット生地素材を使用しており、フワフワのモチモチした触感が特徴。

こちらの厚さは、ボリュームタイプとスタンダードタイプの2種類。

ボリュームタイプは4層構造で、両面が起毛になっているので、保温の力が半端ないです!

2種類とはいえ、こちらも好みで厚さを選べるから魅力的です。

またMofuaは、通年使えるタイプもあり、柄のバリエーションも豊富です。

素材はポリエステル100%で、暖かくなるheatwarmタイプは、土台のグランド部分がポリエステル65%、レーヨン35%で出来ています。

伝説の毛布とmofuaおすすめはどっち?

毛布どちらがオススメ

どちらがおすすめかと聞かれたら、とっても悩むのですが、それぞれ良さはありますので、おすすめな点を両方見てみましょう!

伝説の毛布とmofuaの共通点は?

素材に関しては、両者ともマイクロファイバー素材を使用しており、軽くて洗濯可能です。

また、化学繊維にありがちな静電気を抑える工夫がしてあるので、冬の乾燥シーズンにありがちなあの嫌なパチパチがほとんど感じられません。

2023年の冬!どちらも「着る毛布」が人気です!

「着る毛布」についても、それぞれの良いところを紹介していきますね!

そして、どちらの毛布もエコテックスの証明が付いているので、子供に使っても安心ですね♪

エコテックススタンダード100とは

350種類以上の有害化学物質を対象の厳しい分析試験にクリアした製品だけに与えられる世界最高水準の安全な繊維製品であることの証。
欧米やアジア地域などあらゆる国の規制に対応する国際的な安全基準。

伝説の毛布の方がオススメな点

伝説の毛布は、落ち着いた色やシックな柄が多く、大人っぽさを求める方におすすめです。

チェックや他の柄もありますが、とってもシックな色合いです。

そして毛布以外にも同じシリーズで敷きパッドはもちろん、ボックスシーツもあるので、シックなイメージで揃えたい人は伝説の毛布もいいですよ。

伝説の毛布の「着る毛布」は?

また伝説の毛布にも「着る毛布」というのがあってこちらも売れているようですよ!

伝説の毛布の「着る毛布」は、やはりシックな色合いなので、誰にでも愛用してもらえそうな色柄ですね!

「着る毛布」も今年からキッズサイズも発売されていますが、それも大人っぽいシックな色合い。

伝説の毛布の「着る毛布は」フードはないが、手首がゴム使用になっているので、普段使いに便利。

このままちょっと近所に出かけていってもおかしくないです。

Mofuaの方がオススメな点

Mofuaはシックな色から明るい色、暗い色、ポップな柄まで幅広くあります。

かわいい感じにしたい!とか、自分のイメージが確立している人や個性的な柄を求める方に適しています。

オールシーズン使えるタイプもありますし、ボックスシーツこそないのですが、敷きパッドはありますし、他にも着る毛布タイプや、クッションなど、様々な用途に合わせたものがあります。

Mofuaの「着る毛布」は?

そして、Mofuaの中でとっても人気のなのが「着る毛布」です。

このMfouaの「着る毛布」はフードもついていて、ポケットが外付けなので、全体的にかわいい雰囲気です。

Mofuaの「着る毛布」、もちろんキッズサイズも展開しています。

こちらはかわいらしい色柄なので、元気なキッズも喜びそう!

Mofuaのおすすめ「着る毛布」はフードや外付けポケットでかわいらしい感じ♪

どちらかというと、部屋着、パジャマ、というイメージなので、(あくまでも私の感想ですが、)これは部屋の中だけで着る感じかな、と思いました。


どちらかというと、大人っぽい色柄の「伝説の毛布」とどちらかというと可愛いデザイン系の「Mofua」あなたの好みはどちらでしょう?

毛布は「伝説の毛布」にして、着る毛布は「Mofua」にする!とかでもいいかもしれませんね!

まとめ

今回は、話題の伝説の毛布と Mofua 違いは?着る毛布の比較おすすめはどっちか調べてみました!

はっきり言って、機能的にはそんなに大差がないような感じです。

あとは、自分の普段の生活の中で、どちらの柄が似合うのか、とか、どういったフワフワ製品を使いたいのか、というので変わってくるのかもしれません。

これからまだまだ寒くなっていきますので、どちらか好みのものを選んで暖かい冬をお過ごしください。

話題の伝説の毛布と Mofua 違いは?着る毛布の比較おすすめはどっちか調べてみました!

Twitterからの読者コメントをお待ちしています。
ブログ更新の励みになります!
スポンサーリンク
ABOUT ME
オハナ
オハナ
子育てカウンセラー            医療系転職コンサルタント
普段は犬と2人暮らしの在宅ワーカーです。趣味は旅行することと健康と美容に関すること。海外旅行も好きだけど最近は日本の良さ再発見して国内旅行にはまっています。
記事URLをコピーしました