エンタメ
PR

ダークアイドル原田まゆがいない?辞退した理由なぜ?

オハナ
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

ダークアイドル原田まゆがいない?辞退した理由なぜ?ということで調査しました。

朝倉未来がプロデュースするアイドルオーディション『Dark Idol』。

6月20日には、デビュー候補生40人の人間模様と奮闘の様子がABEMAにて放送されました。

ところが、そのデビュー候補生40人の中に一番注目していた原田まゆがいないのです!

一体どうしたのでしょう?

今回は、ダークアイドル原田まゆがいない?辞退した理由なぜ?ということで調査しました。

ダークアイドルとは?

『Dark Idol』(ダークアイドル)は“アイドル”の概念を覆す新しいかたちのアイドルオーディション番組。

挫折や苦悩を経験した女性たちのセカンドチャンスを応援するプロジェクトで、今年の3月に、朝倉未来さんが自身のYouTubeで企画を発表しました。

朝倉未来さんが「正直に生き、同性に好かれるアイドル」のデビューまでを見届けるということもあって、挫折や葛藤を抱えた女性から500通以上の応募が!

元欅坂46幻の1期生原田まゆとは?

そんなダークアイドルの応募者の中でもかなり好印象だったのが原田まゆさん。

原田まゆさんは、もしかしたら欅坂46の中で有名になっていたかもしれないという女性です。

原田まゆ欅坂46はデビュー直前で辞退

原田まゆが活動辞退した理由

・デビュー直前に男性とのキスの写真がネット上に流出
・相手が中学校教諭ということで社会問題にも!

原田まゆさんは、2015年8月の櫻坂46の結成時のメンバーでした。

ところが、デビュー前に男性とのキス写真がネット上に流出してしまい、デビュー前に自身から活動辞退を申し出たのです。

すでにその男性とは別れていたのですが「スキャンダル扱い」になってしまったからでしょう。

その写真は原田まゆさんの3歳の頃からの友人にしか見せていないものだったそうです。

もちろんその友人はオーディションに合格して、デビューに向けて頑張っていることも知っていました。

信頼していた友人に裏切られ、世間からのバッシングもかなり受けていて、この欅坂46を辞退するということでまゆさんは深く傷ついたのでした。

原田まゆダークアイドルに応募

応募は本人からではなく事務所の社長の独断

原田まゆさんは、欅坂46を辞退した後もいくつかオーディションを受けていたようですが、どれもプリクラ流出の事が理由でうまくいかなかったようです。

アイドル路線はあきらめて別の新しい売り方を試みても結果は同じ。

最初は良くても後から断わりが来るという事でした。

今回は、何とか彼女にチャンスを与えたいと思っていた事務所の社長が、ダークアイドルの趣旨、『挫折や苦悩を経験した女性たちのセカンドチャンス』ということで期待が持てそうだったため独断で応募したのでした。

朝倉未来も期待

朝倉未来さんは、数多くの応募者のプロフィールシートを選定し、気になった数人と面談しました。

ファンになりました僕、あの子の。マジで良いですね。彼女なしではダメなくらい、今のところ1番いいです

ABEMATIMESより

朝倉未来さんも、原田まゆさんの経歴など気に入ったようで、イチオシでした!

原田まゆさんに関して朝倉未来さんは「こういう人を探していたんですよ」と言っていました。

また、「表に出ることによってまた誹謗中傷を受けるのが怖い」という原田まゆさんに対しても、「そういう人は絶対に一定数いる。強く生きるしかない。挑戦し続ければ印象は変わり続ける」とエールを送っていました。

また今回のダークアイドルのサポーターである峯岸みなみさんも「彼女がステージに立ったら、感動して泣いちゃいそうですよね」と原田に太鼓判を押していました。

ダークアイドル原田まゆがいない?

こういった経緯から、ダークアイドル最終選考まで原田まゆさんは絶対に残ってくるって思っていたのですが、6月20日午後9時からABEMATVで放送されたダークアイドルの40人のデビュー候補生の中に、原田まゆさんがいなかったのです!

原田まゆさんが出場したら絶対最後まで残ると思っていただけに拍子抜けしました。

ダークアイドル原田まゆが辞退した理由

原田まゆさんがダークアイドルを辞退したことに関して、所属事務所での告知がありました。

原田まゆの「Dark Idol」オーディション進出について、たくさんの話し合いを行いまして、辞退とさせていただくこととなりました。
多くの応援をいただき、悩みに悩んで「アイドルではない新たな自分を探し、磨き、更に輝いて生きていきたい」という結論に至りましたこと、ご報告させていただきます。
今後ともどうか変わらぬご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

First Sound INC.

そこには詳しい理由など一切触れられていませんでした。

過去のインタビューを見てみると、原田まゆさん自身はダークアイドルに関して

「めちゃくちゃ素敵な企画だなとは思ったんですけど、私はもうアイドルは……という感じだった」

「“原田まゆだったら何言ってもいい”と思ってる人がいて。戻ったことで、その人たちにまた(誹謗中傷を)言われるのが怖い。アイドルという職業だとそういうのが発生しちゃうと思うので……

このように、しり込みしたようなコメントを残していました。

もしかしたら本人はもうアイドルという立場に魅力を感じなくなってしまっていたのかもしれません。

ダークアイドル原田まゆがいないのまとめ

今回は、ダークアイドル原田まゆがいない?辞退した理由なぜということで調査してみました。

原田まゆさんは、9年前に欅坂46の第一期生に選ばれながらも、スキャンダルがあって本人から活動を辞退していました。

その後、かずかずのオーディションを受けるも、そのスキャンダルが理由からかなかなか良い結果を出すことができませんでした。

今回のダークアイドルは『挫折や苦悩を経験した女性たちのセカンドチャンス』という趣旨だったので、所属事務所の社長が独断で応募したようです。

朝倉未来さんとの対談などで、印象はよく、このまま最終選考まで残ると思っていましたが、本選に原田まゆさんの名前はありませんでした。

詳しい理由の発表はありませんでしたが、過去の彼女のコメントから推測すると、もうアイドルという路線を辞めて別の形で売り出そうと思ったのかもしれません。

これからまた別の形で世の中に出てくることがあれば、ぜひ応援したいなと思いました。

今回はダークアイドル原田まゆがいない?辞退した理由なぜということで調査してみました。

Twitterからの読者コメントをお待ちしています。
ブログ更新の励みになります!
ABOUT ME
オハナ
オハナ
子育てカウンセラー            医療系転職コンサルタント
普段は犬と2人暮らしの在宅ワーカーです。趣味は旅行することと健康と美容に関すること。海外旅行も好きだけど最近は日本の良さ再発見して国内旅行にはまっています。
記事URLをコピーしました