エンタメ
PR

堀田真由ピアノの経歴はある?実際に弾ける経験あるのか調査!

オハナ
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

堀田真由ピアノの経歴はあるのか、実際に弾ける経験あるのか調査してみました!

ドラマ『たとえあなたを忘れても』に出演中の堀田真由さん、ピアノの経歴はあるのでしょうか?

堀田真由さんと言えば、最初はモデルさんだけだったのが、2017年のNHK連続テレビ小説「わろてんか」で注目が集まりましたね!

そのあとは、「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」や、映画の「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」などの話題作にも出演しています。

また、2019年に映画「プリズン13」、2021年に「サロガシー」で、主演もしているという、今旬の女優さんですよね!

今回の『たとえあなたを忘れても』というドラマの中では、堀田真由さんがピアノ講師の役を演じているのですが、そのピアノ演奏が素晴らしい!とあちこちで評判になっているのです。

堀田真由さんに関しては、以前にも共演者にピアノの腕前を褒められるというエピソードをお持ちなので、きっと何かしらの経験があるのだろうな、というのは推測できますね。

題名からして、興味惹かれるこのドラマ『たとえあなたを忘れても』の鍵を握る堀田真由さんのピアノ演奏の経歴について気になりますね!

堀田真由ピアノの経歴はある?実際に弾ける経験あるのか調査してみました!

今回はこの役の見どころも考えてみましたので、ぜひ最後まで読んで「たとえあなたを忘れても』を楽しんで見てください。

堀田真由ピアノの経歴はある?

堀田真由はピアノ経歴はある?

堀田真由さんは清楚なイメージが、きっと素敵なご家庭で愛情たっぷりで育てられたのだろうな~と、思ってしまう素敵なお嬢さん♪です!

そのお嬢さん♪というイメージから、きっと幼少期からピアノを習っていて、その腕前はなかなかのもの、と考えてしまいます。

また実際に幼いころからピアノは習っていたようです。

では何歳からどのくらい習っていたのでしょう?

堀田真由の具体的なピアノの経歴は?

堀田真由さんは、小学校の頃、なんと7つの習い事をされていたそうなんです!

なかなかのお嬢様ぶりですが、彼女のイメージ通りでほほえましいと思ってしまいますね。

習い事の7つのメニューは何かというと、ピアノ、そろばん、お習字、英会話、水泳、そして塾とバレエです。

この中のバレエは得意だと、所属事務所のプロフィールにも載っていますね!

そしてピアノの方は6歳から習っていて、中学生まで続けていたということで、約9年間の経験があるのです。

堀田真由さんは6歳から中学まで約9年間ピアノを習っていました!

9年間もピアノを習っていたのなら、ある程度は引けるのでは?と思われがちですが、ピアノは奥が深いですから、個人差がかなりあるんですよね!

9年習っていても、まったく上達しないという人もたくさんいます。

では、堀田真由さんのピアノの腕前の方はというと、実は、共演者やスタッフからも高く評価されているようです。

これは有名な話しですが、2021年に公開された映画、『ハニーレモンソーダ』の撮影現場でのエピソードで彼女の演奏が人々の心を動かしたという話があります。

エピソードの詳細は、その『ハニーレモンソーダ』では、劇中でピアノを弾いたのではなく、撮影の合間に、現場にあったピアノを演奏して見せたそうですが、共演者の坂東龍太さんは、堀田さんのピアノ演奏に感動し、その様子をスマートフォンで撮影したそうです。

そんな風に、さらッとピアノを弾けるって素敵ですし、ある程度弾き続けていないと、突然弾くことはできないので、お家で自由な時間にピアノを楽しんだりしているのかな?と思っちゃいますね!

そして、その撮影合間のエピソードからは、堀田真由さんのピアノの腕前は、かなりの上手なのだということがわかります!

堀田真由ピアノ実際に弾ける経験は?

ピアノ弾ける役

今回、堀田真由さんがピアノを弾く役を演じたのは、ドラマ『たとえあなたを忘れても』の河野美璃役、ピアノ講師の役です。

この役は、以前ピアニストを目指していたが夢を諦め、東京から神戸へ移住した女性という設定す。

堀田真由さんは、この役で実際に演奏したのでしょうか?

過去にもそういった経験があったのでしょうか?

堀田真由はドラマでの演奏は本人?

今回は、ピアニストをあきらめて、ピアノ講師として働いていましたが、途中からアルバイトでスマホショップで働いているという設定にもなりました。

今はそのアルバイトは辞めている設定ですが、いろいろなお仕事も体験されてなかなか役作りも大変なドラマなんだな~と思いますね!

そして、やはりピアノ講師という役柄、演奏シーンは何度も登場します。

ドラマでは、堀田真由さんがピアノを演奏するシーンが何度もあって、その演技は視聴者から絶賛されています。

ドラマ内でのピアノ演奏シーンは初めて!

役でピアノの演奏をする役が今回が初めてということでした。

やはり撮影の合間に弾くのと、実際に劇中で演奏するのは精神的にも大きく違うと思いますよね!

今回の役を引き受けた時から、堀田真由さんは、毎日ピアノを練習したそうです!

クランクイン前から、猛特訓をして、役を演じる時にはそれが負担にならないように、余裕を持って演技ができるように!と思ってとのことです。

もともとピアノが好きだったのか、その特訓のせいなのか、今ではピアノが趣味になりつつあるようです。

ドラマの演奏シーンで手元が写る場面有り

そして、このドラマでは、彼女のピアノ演奏のシーンで手元が写る場面がたくさんあります。

そういった手元が写る場面ではおそらく本人が本当に弾いているのではないでしょうか!

それは、堀田真由さんが、クランクイン前から猛特訓したというエピソードからそうじゃないかと推察されますよね。

場面によっては演奏協力者もいた?

また、場面によってはプロのピアニストが吹き替えているところもあるようです。

なぜかというと、まずはドラマのクレジットにピアノ協力者の名前がありました。

堀田真由さんがピアノを弾けるのに、ピアノ協力者が必要なのかというと、この役は、ピアニスト志望だったという設定なのです。

また、あまりに難易度の高い曲を演奏するとなると、やはり演技への負担も大きくなってきます。

だから、自分が弾いた方がよさそうなところはご自身で、代役で行けそうな場面は演奏協力者にお願いしていると考えられますね!

ドラマの中の演奏は、本人が弾いている時と、プロの演奏者が弾いている時がある!

役の見どころは?

彼女の演技は、ピアノの優しい音色と彼女の雰囲気が見事にマッチしていて、視聴者からも高い評価を受けています。

堀田真由さんの演じる河野美璃の役は、元ピアニスト志望という設定になっているため、ピアノ演奏シーンは重要な役割を果たしています。

その時は撮影の最中でも本人が演奏しているでしょうから、慣れないピアノの演奏と、演技とがうまくいくのかも見どころになります。

やはりピアノ講師である人と、ピアニスト志望では、聞く人が聞けばわかるでしょうから、手元が見えない、また本気で弾く場面では、プロの方が演奏していると思われます。

そういった部分では、演技と演奏の融合が見どころの一つでもあります。

なにより今回、彼女がドラマのために特訓を積んだことや、ピアノが趣味になりつつあるというエピソードは、彼女の役柄への思い入れの強さを感じますね!

まとめ

今回は堀田真由ピアノの経歴はある?実際に弾ける経験あるのかということを調査してみました。

今話題のドラマ『たとえあなたを忘れても』に出演中の堀田真由さんのピアノを弾く姿があまりにも様になっていましたよね!

今回初めて演技とピアノ演奏を一緒にした役柄だったようですね。

実際のドラマを見たら、全く違和感なく、ピアノの講師という役柄がピッタリです。

ドラマの方はもう佳境に入ってきています。

これからもこの『たとえあなたを忘れても』から目が離せません。

ドラマを視聴されるときは、ぜひ堀田真由さんのピアノ演奏シーンも注視してみてください。

堀田真由ピアノの経歴はあるのか、実際に弾ける経験あるのか調査してみました!

Twitterからの読者コメントをお待ちしています。
ブログ更新の励みになります!
スポンサーリンク
ABOUT ME
オハナ
オハナ
子育てカウンセラー            医療系転職コンサルタント
普段は犬と2人暮らしの在宅ワーカーです。趣味は旅行することと健康と美容に関すること。海外旅行も好きだけど最近は日本の良さ再発見して国内旅行にはまっています。
記事URLをコピーしました