子どものこと
PR

河野玄斗の出身高校は聖光学院!灘中に行かなかった理由を解説!

オハナ
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

河野玄斗の出身高校は聖光学院!灘中に行かなかった理由を解説します!

今回、河野玄斗さんが主宰する河野塾ISMの塾生全員が東大合格という快挙を果たしました!

河野玄斗さんと言えば、日本テレビのクイズ番組「頭脳王」では2連覇して、「クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?」で史上初300万円を獲得した方です。

その上、医師&弁護士&公認会計士の三大難関国家試験と言われるものを全て制覇されている人。

東大の医学部医学科卒業というのはご存じでしょうが、出身中学や高校は意外と知られていません。

また中学受験をされて、聖光学院の中学高校と進まれたのですが、名門灘中学にも合格されていたのに、それを蹴って聖光学院に進まれたそうです。

今回は、河野玄斗の出身高校は聖光学院!灘中に行かなかった理由を解説します!

河野玄斗のプロフィール

河野玄斗のプロフィール

河野玄斗さんのプロフィールを見ていきましょう!

河野玄斗さんは神奈川県出身で、1996年3月6日生まれの28歳です。

河野玄斗の家族は?

河野玄斗さんは、東大卒で銀行マンの父親と、塾(ECCジュニア)の経営をされている母親の両親と、妹さんがいらっしゃるということですので、4人家族になります。

河野玄斗さんが生まれた時からお母様は塾を経営されていたようなので、幼いころから勉強することが身近にあったのでしょう。

0歳の時にアルファベットを覚えて、2歳では九九の暗唱をされていたそうです。

また、9歳の時には公文の難関高校の問題を解いていたというから、まさに神童!!

灘に行かなかったのは自宅から通えなかったから

中学受験の時に、全国1位の灘中学にも合格したようです。

でも、灘中学を蹴って地元の聖光学院中学に進むことになりました。

聖光学院というのは福島にもありますが、そこではなく神奈川の聖光学院です。

聖光学院も、神奈川県で1位の私立中高一貫校ですが、全国でいうと24位くらいです。

灘中灘高は全国1位です。

それを蹴った理由は、灘中学には寮のなどの設備が整っていないから、、なようです。

12歳の息子をいきなり関西の中学校に通わせるため、親元を離れさせるのは心配ですよね。

それで地元の超難関校に進むことにしたようです。

河野玄斗は医学部卒

河野玄斗さんは、東大の医学部医学科卒業をされて、医師免許も取得しています。

さらに、司法試験にも大学在学中に合格しています。

司法試験と言えば、難関国家試験として有名です。

合格率は20~25%で、合格した最年少の年齢は21歳で、河野玄斗さんはその最年少年齢で合格した人なのです。

そして大学卒業後の2022年には、公認会計士試験にも挑戦して合格しています。

医師の免許と弁護士の免許と会計士の免許を一人で持っている人は、日本広しといえどもそうたくさんはいないと思います。

聖光学院とは

聖光学院詳細

聖光学院は神奈川県横浜市に、県内トップの私立の男子校です。

神奈川県で1位 全国24位の学校です。

クラスは成績順に決まっていて、毎年必ず東大だけじゃなく、早慶上智、一橋、横国、ICUなどに、合格生を輩出しているような学校です。

河野玄斗さんのご自宅は東京都日野市なので、6年間は日野市から通学していたようです。

【聖光学院】

・住所:横浜市中区滝之上100番地

・アクセス:JR根岸線山手駅徒歩8分

聖光学院のキリスト教精神

河野玄斗さん自身は聖光学院の事を次のように語られています。

「Be Gentlemen(紳士たれ)」をモットーに掲げたキリスト教の学校で、礼儀を重んじ、厳しい部分もある一方、授業では朗らかな先生も多く、厳しさと自由が共存するいい環境だったと思います。

日経BOOKインタビューより

お父様のお仕事の関係で小学3年生まで、ニューヨークで過ごされていたので、キリスト教精神はすんなり入ってきたのかもしれませんね!

この聖光学院に進んだことで、河野玄斗さんの才能が開花したのかもしれません。

のちに東大を受験する時も、滑り止めの私立大学の受験もせず、受験の申込が済めば東大には合格できると、確信していたようですから、すごいです!!

まとめ

まとめ

今回は河野玄斗の出身高校は聖光学院!灘中に行かなかった理由を解説しました。

河野玄斗さんは、最難関国家資格を3つも持っていたり、クイズ番組の『頭脳王』でも2連覇されたりと、凡人には理解できない頭脳を持った方です。

今は会社を経営したり、オンラインの塾事業の代表をされたりしています。

先日河野玄斗さんのオンライン塾河野ISMの塾生が全員東大に合格したと報告されていました。

河野玄斗さんが全国1位の難関中学に合格したけれど、そこを蹴って聖光学院にすすんだのは、自宅から通える範囲だったからでした。

中学高校と親元から通学されて、それはある意味親孝行な息子さんですよね。

今回は河野玄斗の出身高校は聖光学院!灘中に行かなかった理由を解説しました。

>>>>そんな河野玄斗さんの睡眠時間は7時間!

Twitterからの読者コメントをお待ちしています。
ブログ更新の励みになります!
スポンサーリンク
ABOUT ME
オハナ
オハナ
子育てカウンセラー            医療系転職コンサルタント
普段は犬と2人暮らしの在宅ワーカーです。趣味は旅行することと健康と美容に関すること。海外旅行も好きだけど最近は日本の良さ再発見して国内旅行にはまっています。
記事URLをコピーしました