ライフ
PR

河野玄斗の睡眠時間は7時間!その理由や勉強法を調査!

オハナ
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

河野玄斗の睡眠時間は7時間!その理由や勉強法を調査しました!

タレントであり、YouTuberでもある河野玄斗さん、「河野塾ISM]という塾も経営しています。

そしてその「河野塾ISM」の塾生全員が東京大学に合格した!とSNSで発表していました。

夏の模試ではみんあがC、D、E判定だったそうで、それ以降の追い上げが凄かったのでしょうか?

河野さん自身も東大医学部医学科卒で、医師&弁護士&公認会計士の三大難関国家試験を全て制覇されている天才!

そんな河野さんの勉強法や睡眠時間、気になりますよね!

今回は河野玄斗の睡眠時間は7時間!その理由や勉強法を調査しました!

河野玄斗の睡眠時間は7時間!

河野玄斗の睡眠時間は7時間

河野さんのように、難関国家試験に合格したり、東大合格者を輩出する塾の経営をされたりしているので、さぞや睡眠時間は短いのかと思っていました。

ところが、河野さんはご自身が公認会計士の勉強をしているとき勉強は10時間、睡眠が7時間、だったそうです。

睡眠時間が長いわけは?

勉強時間が10時間というのは、確かに長い!!

凡人の私には絶対にできそうにない勉強時間ですが、睡眠時間7時間なら見習えます!

河野さんは、勉強効率が0.5の状態で10時間勉強するよりも、0.8の状態で8時間やる方が効率がいい!と考えられているようです。

なるほど!!!

確かに、私は夜更かしして(決して勉強ではなく)次の日の仕事効率が悪い日があります。

それよりも体調をベストな状態にして、しっかり勉強する方が効率がいいのですね!

これは全ての受験生に知ってほしいですね。

7時間がベストの人や、6時間がベスト、という人もいるでしょうから自分の体調に対してよい時間を把握しておくことは大切ですね!

河野玄斗の勉強法は?

河野玄斗の勉強法

河野さんは東大医学部を卒業されましたが、ドクターではなく、会社を立ち上げ、アプリ開発やオンライン塾の経営などをされています。

塾のコンセプトは「勉強はコスパ最強の遊び」

遊びと思えるように、自分の思考を切り替えて楽しむことが一番のコツとYouTube動画などで言われていました。

勉強することが、自分にメリットがあるというように考えて、自分のレベルにあったところから取り組んでいく。

そうすることで、「できた」や「できる」ことが増えて言って、どんどん勉強が楽しくなっていくということです。

塾生向けにはX(旧Twitter)でも勉強のコツをポストされてて、どれも参考になることばかりでした。

河野さんは、XやYouTubeなどで、勉強の楽しさ、楽しみ方、勉強の身に付けかたをわかりやすく発信されています。

数学勉強の4つのコツ

先日もXにポストされてた数学勉強の4つのコツです。

  • 全体像を意識する。
  • 問題を要約する。
  • パターン化する。
  • パターンを暗記する。

数学っていうと、ち密に計算!と思いがちですが、どちらかというと、イメージして映像化するのかな?と思ったり。

天才の考えることはおもしろいな~と思いました。

まとめ

河野玄斗の睡眠時間は7時間のまとめ

今回は、河野玄斗の睡眠時間は7時間!その理由や勉強法を調査しました!

河野玄斗さんは、日本テレビのクイズ番組「頭脳王」では2連覇して、「クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?」で史上初300万円を獲得した方です。

医師&弁護士&公認会計士の三大難関国家試験を全て制覇されているから、睡眠時間は短く、かなり勉強しているのかな?と思っていたら、なんと7時間も眠っているということでした。

その理由として、よいパフォーマンスで勉強した方が身に付くから、ということでしたね。

勉強法もSNSやYouTubeでも発信しています。

ほんとにご本人が勉強を楽しんで、理解すること、暗記することを面白がっているような感じがしました!

今回は、河野玄斗の睡眠時間は7時間!その理由や勉強法を調査しました!

Twitterからの読者コメントをお待ちしています。
ブログ更新の励みになります!
スポンサーリンク
ABOUT ME
オハナ
オハナ
子育てカウンセラー            医療系転職コンサルタント
普段は犬と2人暮らしの在宅ワーカーです。趣味は旅行することと健康と美容に関すること。海外旅行も好きだけど最近は日本の良さ再発見して国内旅行にはまっています。
記事URLをコピーしました