エンタメ
PR

水沢林太郎はジャニーズなの?デビューのきっかけやプロフィールを調査!

オハナ
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

水沢林太郎はジャニーズではない!デビューのきっかけやプロフィールを調査しました。

ビリオンスクールで高校生役をしている水沢林太郎さんは、俳優であり、モデルでもあります。

ジャニーズとの共演も多く、道枝駿佑さんとも仲良くされているため、ジャニーズなのかと思われているようです。

今回は、そんな水沢林太郎さんのデビューのきっかけやプロフィールを調査しました。

水沢林太郎はジャニーズなの?

結論から言いますと、水沢林太郎さんはジャニーズではありませんし、旧ジャニーズでもありません。

所属事務所は研音になります。

水沢林太郎がジャニーズと勘違いされる理由

水沢林太郎さんは、ジャニーズのメンバーとの共演がとても多いからジャニーズと思われているのでしょう。

  • 2021年:24時間テレビドラマ「生徒が人生をやり直せる学校」
    道枝駿佑さん、当時キンプリの平野紫耀さんと共演。
  • 2019年:映画「ブラック校則」
    佐藤勝利さん、高橋海人さん、田中樹さんと共演。
  • 2019年:ドラマ「俺の話は長い」
    生田斗真さんと共演。
  • 2023年:「マイ・セカンド・アオハル」
    道枝駿佑さんと共演。
  • 2024年:「ビリオン×スクール」
    山田涼介さん、松田元太さんと共演。

ジャニーズの俳優さんが出演するドラマには、同じジャニーズの人が出演することが多い傾向もあります。

水沢林太郎さん確かに共演も多いし、モデルだけあってスタイルも良く容姿端麗。

そして、ジャニーズの俳優さんと仲が良いと言われているため、本人もジャニーズなのでは?と勘違いされるようです。

ではジャニーズの誰と仲が良いのでしょう?

水沢林太郎は道枝駿佑と仲が良い

水沢林太郎さんはなにわ男子の道枝駿佑さんと仲良しです。

二人の仲の良さは、有名で水沢林太郎さんは、道枝駿佑さんのことを「ミチコ」と呼んでいるというのです。

道枝駿佑さんは他の人からは「みっちー」と呼ばれていて、「ミチコ」と呼ぶのは水沢林太郎さんだけだそうです。

ファンの方も「みっちー」って呼んでますよね。

どうして「ミチコ」呼びなのかというと、これは水沢林太郎さんが、道枝駿佑さんとの距離を縮めたいと思って、他の人が皆「みっちー」と呼んでいるので、違う呼び方をしたそうです。

確かに一人だけ違う呼び方ってすごく印象に残りますよね!

道枝駿佑さんと水沢林太郎さんは、雑誌「MEN’S NON-NO」のレギュラーモデルという共通点もありますし、

2021年放送の日本テレビ系「24時間テレビ」のドラマスペシャル「生徒が人生をやり直せる学校」での共演もしました。

水沢林太郎さんと道枝駿佑さんは仲良しの役だったのですが、道枝さんが多忙でなかなか距離を縮めることができなかったそうです。

その時に、水沢林太郎さんから、「じゃんけん」をしに来たそうです。

いきなりじゃんけんをしに来た水沢さんに、明るく受けて立ち、その後水沢さんは「一日に3回じゃんけんをする」と宣言をして、道枝さんとの距離を縮めたのです。

単純ですが、わざわざ時間を作ることで、ホントに仲良くなれて、道枝さんは嬉しかったでしょうね!

水沢さんは人見知りをしないということなので、それを活かしての水沢さんなりのアプローチで二人は仲良くなれたのですね!

その後、水沢さんがめざましテレビのエンタメプレゼンターで出演した時に、道枝さんがサプライズでエールを送るという、素敵なプレゼントをされていました。

サプライズを受けた水沢さんは「ミチコだ~!泣きそうだよ」と涙目になって喜んでいました。

ドラマ「マイ・セカンド・アオハル」で再共演したときにも、ふたりでロケ地を訪問し、仲良くツーショット写真を撮ったりして、ホントに仲が良いのだと思いました。

水沢林太郎のデビューのきっかけについて

そんな水沢林太郎さんのデビューのきっかけについても調査しました。

水沢林太郎さんは、小学6年生の頃から背が伸び始め175センチもあったそうです。

もともと洋服も好きだったことから、その頃からモデルのオーディションを受けていたそうです。

最初は俳優よりもモデルをやりたいと思っていたそうです。

でも『仮面ライダー』シリーズが好きだったことや、母親がテレビで見ていたドラマの「相棒」に出てくる水谷豊さんに憧れたことがあって、俳優にも魅力を感じたようですね!

研音に所属し、俳優としての仕事をしながらも16歳の時、2019年第34回メンズノンノ専属モデルオーディションで準グランプリを獲得されました!

この前から、ドラマや映画のお仕事もありましたが、この準グランプリを取ってからは、モデルの仕事も増えたようで、東京ガールズコレクションでは8回連続出演もしました。

そして、2021年1月には、「相棒Season19」13話に出演して、憧れの水谷豊さんと待望の共演もかなえたのです。

これだけではなく、2022年には「あざとくて何が悪いの?」内のドラマ出演、2023年には、フジテレビめざましテレビでエンタメプレゼンターなど、お仕事の幅も広がってきているようです。

同じ2023年に出演したTBS系「マイ・セカンド・アオハル」で決定的にメジャーになりましたね!

水沢林太郎のプロフィール

水沢林太郎さんのプロフィールも見てみましょう!

名前水沢林太郎(みずさわ りんたろう)
生年月日2003年(平成15年)2月5日
職業モデル・俳優
身長184㎝
血液型B型
特技ダンス・インラインスケート・陸上競技
趣味音楽鑑賞・読書・ギター
事務所研音
公式サイト水沢林太郎公式Instagram
水沢林太郎プロフィール

身長が184センチとさすがの高身長ですね!

特技がダンスというのですが、スタイルも良いので踊っている姿もカッコいいでしょう!

水沢林太郎の経歴は

水沢林太郎さんは前述の通り、14歳の頃から研音に所属して、ドラマや映画に出演しています。

研音記載のプロフィールの出身地は埼玉県となっていますが、生まれは母の実家のある岩手県奥州市水沢区ということです。

今をときめく大谷翔平選手の出身地ですね!

水沢林太郎さんの苗字は芸名だそうですが、この生まれたところの水沢区から芸名をつけたわけではなく、単なる偶然というからびっくりです!

小学校や中学校についてはわかりませんでしたが、高校は埼玉県立松伏高等学校ということが判明しました。

埼玉県立松伏高等学校:埼玉県北葛飾郡松伏町ゆめみ野東2丁目7−1

高校卒業後、大学進学のお話は見つけられなかったので、大学への進学はされてない可能性があります。

ネットでは明治大学では?という話もありましたが、確定ではありません。

今後インタビューなどで明らかになるかもしれないですね!

水沢林太郎の経歴まとめ

今回は、水沢林太郎はジャニーズではない!デビューのきっかけやプロフィールを調査しました!

水沢林太郎さんは、ジャニーズの人?とよく勘違いされますが、ジャニーズでも元ジャニーズに所属していたわけではありませんでした。

ジャニーズの人との共演が多いこと、その見た目のカッコよさから間違われたようです。

水沢林太郎さんの事務所は研音で、俳優さんとして仕事をしながらも、モデルとしても活躍しています。

すでに東京ガールズコレクションに出演したり、俳優デビューのきっかけとなった憧れの水谷豊さんとの共演も果たしています。

これからもっと有名になって活躍する場面が増えそうですね!

今回は、水沢林太郎はジャニーズではない!デビューのきっかけやプロフィールを調査しました!

Twitterからの読者コメントをお待ちしています。
ブログ更新の励みになります!
ABOUT ME
オハナ
オハナ
子育てカウンセラー            医療系転職コンサルタント
普段は犬と2人暮らしの在宅ワーカーです。趣味は旅行することと健康と美容に関すること。海外旅行も好きだけど最近は日本の良さ再発見して国内旅行にはまっています。
記事URLをコピーしました