エンタメ
PR

「ナハトムジーク」の意味は?ミセスグリーンアップルのサイレントラブ主題歌を考察!

オハナ
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

「ナハトムジーク」はどんな意味でしょう?Mrs.GREEN APPLEのサイレントラブ主題歌を考察してみました!

1月26日から公開されている映画『サイレントラブ』

その映画のストーリーはもちろんですが、Mrs.GREEN APPLEが歌う主題歌にも注目が集まっています。

Mrs.GREEN APPLEと言えば、昨年末のレコード大賞はじめ、たくさんの賞を受賞しているロックグループです。

そんなロックグループが「世界で一番静かなラブストーリー」のために書下ろしをした「ナハトムジーク」

「ナハトムジーク」とはどんな意味があるのか、またその歌詞思いが込められているのかを考察してみました!

「ナハトムジーク」はどんな意味でしょう?Mrs.GREEN APPLEのサイレントラブ主題歌を考察してみました!

>>>>サイレントラブのキャストや相関図

「ナハトムジーク」の意味は?

「ナハトムジーク」とは、ドイツ語でNacht(夜)+ Musik(音楽)を合わせた言葉で、直訳すると「夜の音楽」という意味です。

「ナハトムジーク」と聞くとクラシック音楽で、「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」というモーツァルトの有名な曲がありますが、あれは「ひとつの・小さな・夜の音楽」という意味になります。

「ナハトムジーク」は夜の音楽という意味だけではない!

「ナハトムジーク」は直訳すると「夜の音楽」という意味ですが、他にも意味があります。

それは、昔は音楽家が貴族の家に招かれて、貴族の夜会とかですかね。

その時に、お客様へ向けて野外で贈り物として演奏される曲のことを総じて「ナハトムジーク」と呼ばれていたのです。

そういったことから、「ナハトムジーク」というのは、「音楽のプレゼント」という意味も含まれているのです。

Mrs.GREEN APPLEの「ナハトムジーク」はどんな曲?

ナハトムジークはどんな曲

ミセスグリーンアップルの「ナハトムジーク」はどんな曲でしょう?

ミセスはロックバンドと定義されていますが、「ナハトムジーク」はロックというというよりバラード調の楽曲になっていますね!

サイレントラブに書き下ろした「ナハトムジーク」とは

サイレントラブのストーリーは、ある事件から声を出すことを辞めた蒼(あおい)と視力を失うことで、ピアニストになる夢をあきらめかけた美夏(みか)が惹かれ合っていくというラブストーリー。

「世界で一番静かなラブストーリー」というキャッチフレーズの通り、主人公の蒼が言葉を話せないので、セリフがありません。

本当に物語は静かに静かに進んでいきます。

映画の中の挿入曲は久石譲さんがこれまた素敵なピアノ曲を書きおろしてくれて、その曲がまたストーリーにスッと溶け込むように流れます。

でもMrs.GREEN APPLEの「ナハトムジーク」は存在感があります。

曲調は激しさを抑えているのが凄く伝わってきます。

もっと、もっと激しく表現できそうな曲調をグッと抑えたメロディーを聞くだけでも切ない気分になってきます。

Mrs.GREEN APPLEの「ナハトムジーク」歌詞の意味は?

ナハトムジークはサイレントラブのために書下ろした楽曲です。

おそらくストーリーなども知ったうえで作詞作曲をされたこの歌詞には、主人公の深い思いが織り交ぜられてますよね!

この歌の冒頭は

胸の痛み

喉を伝い

聲にならない

という、まるで言葉を失くした蒼が訴えているかのような言葉から始まります。

そのあとに続く言葉が

夜の帳

優しくいたい

『ナハトムジーク』=夜の音楽が夜の帳とともに始まっていくというのは、光を失った美夏の世界を表しているのではないでしょうか。

そしてこの物語の象徴のような歌詞が続きます。

僕らはヘタクソに生きている

蒼も美夏もけして器用に生きられる人ではないのです。

歌詞全般には、蒼が美夏を思う、強く愛する気持ちが表されてて、すれ違いや勘違いでなかなかお互いが近づけないもどかしさが感じられます。

触れ合えど釦はズレていきますが

愛したい

最後まで信じたい

この歌詞からも二人が心の底では愛し合っているのでは?と思います。

この映画の根本には住む世界が違う二人が結ばれるのは難しい、、というのがあると思いますが、「ナハトムジーク」の最後に

不器用な

愛しいボンクラ

等しい僕ら

こうつづられています。

「等しい僕ら」という歌詞があり、その直前に韻を踏むかのような「愛しいボンクラ」という歌詞。

不器用な二人だけど、憎めない。

住む世界が違うなんて、そんな勘違いな話し、僕たちはみんな等しい人間だ、と言っているような気がするんですよね~。。

Mrs.GREEN APPLEの「ナハトムジーク」まとめ

「ナハトムジーク」はどんな意味でしょう?Mrs.GREEN APPLEのサイレントラブ主題歌を考察してみました!

ミセスのボーカル大森元貴さんのささやくようなハスキーな声から、ビブラートの効いた伸びのある声が、この情熱を抑えた「ナハトムジーク」を歌うと、もっと熱を帯びて聞こえてしまいます。

本当に素敵な楽曲で、この映画のエンディングに流れたら、胸が熱くなってしまいます。

ぜひ劇場で、映画と一緒にこの音楽も聴いてほしいです。

「ナハトムジーク」はどんな意味でしょう?Mrs.GREEN APPLEのサイレントラブ主題歌を考察してみました!

>>>>サイレントラブのストーリーは・・

Twitterからの読者コメントをお待ちしています。
ブログ更新の励みになります!
スポンサーリンク
ABOUT ME
オハナ
オハナ
子育てカウンセラー            医療系転職コンサルタント
普段は犬と2人暮らしの在宅ワーカーです。趣味は旅行することと健康と美容に関すること。海外旅行も好きだけど最近は日本の良さ再発見して国内旅行にはまっています。
記事URLをコピーしました