エンタメ
PR

ゆりやん現在の体重は?痩せたという噂を身長体重から考察!

オハナ
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

ゆりやんレトリィバァの現在の体重は?痩せたという噂を身長体重から考察してみました!

ゆりやんレトリィバァのインスタライブをが話題になって、ゆりやんが痩せたのでは?という声も聞こえてきています。

ゆりやんさんと言えば、身体を張った芸風の女芸人です。

デビュー当時からかなり太目の体型でしたが、大幅なダイエットをしたり、リバウンドしたりと身体の変化が忙しいな~というイメージあります。

ゆりやんは役作りのために体重の増減は楽にできると公言されているから、すごいですよね!

今回は、ゆりやん現在の体重は?痩せたという噂を身長体重から考察してみました。

>>>ゆりやんレトリィバァの英語ペラペラの秘密

ゆりやんレトリィバァの現在の体重は?

ゆりやnレトリイバァは痩せたのか?

ゆりやんレトリィバァは、1990年生まれ。

デビュー当時から太めな体型でしたが、デビューしてからもどんどん太っていったようです。

デビューの頃は80キロを切って、70キロ台だったようですが、その後確実に毎年増えていったようで、2017年には110キロまで増えてしまったようです!

そして、現在は紆余曲折ありながらも70キロ中盤で落ち着いているようです。

デビュー直後の体重に戻ったと考えてよいです。

ゆりやんレトリィバァの体重推移

ゆりあんの体重推移をわかりやすく順に並べてみました!

  • 2013年(デビュー当時)70キロ台
  • 2016年 85キロ
  • 2017年 110キロ
  • 2018年 90キロ台までダイエット
  • 2020年 75キロ(最大値の頃から30キロ以上減!)
  • 2021年 65キロ(さらに10キロのダイエットに成功!)
  • 2022年 この年の初めにはピーチジョンミューズに選ばれました!
  • 2022年 映画撮影のため93キロまで増やす
  • 2024年 現在77キロ

ゆりやんレトリィバァの身長は何センチ?

ゆりやんの身長や今の体重は?

ここまで体重のことを紹介してきましたが、身長はどのくらいなのでしょう?

やはり体重というのは身長によって痩せているのかどうかというのが決まると思います。

ゆりやんの身長は159センチ

ゆりあんの身長は吉本興業の公式サイトにも載っているのでまちがいないでしょう。

また、インスタライブを観た時に痩せたのでは?という声がおおかったのですが、現在はおそらく77キロ程度のようです。

これも吉本興業のサイトに掲載されています。

159センチで体重が77キロであれば、確かに太って入ると思いますが、病気が心配になるレベルではないと思うので、ちょっと安心しました。

そしてやはり役作りのためとはいえ、2022年は93キロまで増えていたので、それに比べたらかなりですがスリムになったようですね!

ゆりやんは役作りのために体重を増減することができる

ゆりやんレトリィバァは、芸人だけでなく、女優、ラッパーアイドルとしても活動しています。

体重の増減が激しいと思ってしまうのですが、実は2022年のリバウンドはネットフリックスの女子プロレスラーの映画で、ダンプ松本役をすることになったため、体重を増やしたんだそうです。

でも以前のような無茶な食べ方太り方、で脂肪がどんどん増えてだらしない身体になるのではなく、ちゃんと運動も取り入れて、筋肉が増えた状態にしていったそうです。

役のためなら体重の増減も簡単にできる!というからハリウッドスターみただな~と思いました。

ゆりやんレトリィバァは痩せたのかのまとめ

今回は、ゆりやんレトリィバァの現在の体重は?痩せたという噂を身長体重から考察してみました!

ゆりやんレトリィバァは大学生の頃にNSCに入って、卒業時には主席で卒業されたそうです。

また女芸人ナンバーワンを決めるTHE Wの第一回大会の優勝者なんですね!

お笑い芸人とは言えど、今の活動はお笑い芸人だけでなく、女優やラッパーな多方面で活躍しています。

体重の増減は役のためなら簡単にできるようですから、プロフェッショナルという言葉がぴったりですね!

今回はゆりやんレトリィバァの現在の体重は?痩せたという噂を身長体重から考察してみました!

>>>>ゆりやんが体重を増やしてまで挑んだ「極悪女王」とは

Twitterからの読者コメントをお待ちしています。
ブログ更新の励みになります!
スポンサーリンク
ABOUT ME
オハナ
オハナ
子育てカウンセラー            医療系転職コンサルタント
普段は犬と2人暮らしの在宅ワーカーです。趣味は旅行することと健康と美容に関すること。海外旅行も好きだけど最近は日本の良さ再発見して国内旅行にはまっています。
記事URLをコピーしました