エンタメ
PR

ビーファーストのソウタ実家は茅ケ崎でお金持ち?母親や妹もダンス優勝者!

オハナ
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

ビーファーストのソウタ(島雄壮大)の実家は茅ケ崎でお金持ち?母親や妹もダンス優勝者について調査しました!

BE:FIRSTは、オーディション番組「THE FIRST」で選ばれた7人で、ダンスや歌唱力に定評のあるボーイズグループ。

そのビーファーストの中で、ダンスリーダーとしてグループを引っ張っていっているのがソウタこと島雄壮大さんです!

ビーファーストではダンスの振り付けも担当したり、グループのセンターに立つことで、グループのダンスのレベルを引き上げている役目を追っています。

そんなソウタさんは幼少期にどんな家族で育ったのでしょう?

今回はビーファーストのソウタ実家は茅ケ崎でお金持ち?母親や妹もダンス優勝者について調査ということで、ソウタさんのダンス歴なども調べてみました!

ソウタ実家は茅ケ崎でお金持ち?

ソウタの実家はダンス教室?

ソウタさんの実家は神奈川県茅ケ崎市にあります。

実家がお金持ちと言われていますが、どうなのでしょう?

経歴を見てみると、小さい頃からダンスを習っていたり、世界大会に出場したりしています。

ダンスでもなんでも世界大会へ出場するということは、海外への渡航費用や滞在費もかかるので、100万円はくだらないと思うので、ある程度裕福でないとそこまでのことはできないと思います。

そういったことを考えるとやはり実家はお金持ちなのかな?という事になりますね!

ソウタさんのダンスの経歴を見てみましょう!

小2からダンスを始める

お母さんは現役のダンサーで、ダンスのインストラクターということもあって、ソウタさんは幼いころからヒップホップの音楽を聴いて育ったのです。

ダンスに目覚めたきっかけは、小1の時に聴いたジャクソン5の 「I Want You Back」。

それまでにもBGMでいろいろな曲を聴いていたようですが、その頃にお母さんがなにげなく流した「I Want You Back」で、ジャクソン5が身体を使って表現している姿を見てから開眼したようです。

その後小2からダンスを習い始め、わずか4年で世界大会に出場、6位という好成績を収めています。

ダンスを始めてからは20歳になるまで夏休みに遊んだことがないくらい、ダンスに打ち込んでいたようです。

ビーファーストのソウタの出身中学は?

ソウタさんの出身中学は、神奈川県茅ケ崎市内の公立校 茅ヶ崎市立浜須賀中学校です。

小学校の頃からダンスをやっていたので、特に部活動はやってなかったみたいです。

13歳の時、世界大会 「WORLD HIP HOP DANCE CHAMPIONSHIP」に2回目の出場で6位、翌年の中3の時に3回目の出場をすると見事優勝を勝ち取ったのです!

ソウタさんはダンスを始めてから世界一になりたいと思って、練習してきたそうなので、中学3年生でその夢を叶えてしまったすごい人なのですね!

ビーファーストのソウタの出身高校は?

そんなソウタさんは、高校は私立の共学校のヒューマンキャンパス高校に進んでいます。

通信制の高校で、ダンスや音楽 デザインやマンガ、スポーツなど20以上の専門分野を学ぶことができます。

ソウタさんはこの学校でもちろんダンスを学びましたし、ダンススタジオにも通っていました。

中学3年の時に優勝をした大会で、高校1年ではさらに、自ら振り付けを考えたダンスで優勝をするという快挙を成し遂げました!

ダンスの振り付けも考えるってホントにすごいですよね!

ソウタの実家家族は?

ソウタの家族は4人家族

ソウタさんの実家家族構成ですが、ご両親と、妹さんの4人家族ということでした。

ソウタの父親

ソウタさんのお父さんに関しては、一般人ということで職業など公開はされていませでした。

でも、お父さんの趣味はDIYということで、お母さんのために衣装の棚や調味料を収納する棚を自作してくれるという、とっても優しいお父さんということです。

そしてソウタさんの幼いころからの夢も支えられているので、かなり稼いでる人ということになります。

サラリーマンでも自営業でも年収が高いと思います。

ソウタの母親はダンサー

ソウタさんのお母さんは島雄泰枝さんです。

島雄泰枝さんは現役のダンサーで、神奈川藤沢市にあるダンススタジオStudio HANA!』でダンス講師をしています。

ダンススタジオでは、YATCH(やっち)という愛称で呼ばれていて、お母さんも2020年にダンスの世界大会の40歳以上の部で優勝されています!

親子で世界大会優勝って、凄いですね!

ソウタさんがダンスを始めたのもお母さんの影響が大きかったでしょう。

子どもがダンスを始めたきっかけが母親で、その子どもが世界大会優勝して、その影響からか、今度は反対に母親も世界大会を目指し、しかも優勝してしまう!

お互いが親子の垣根を越えて、リスペクトしあっている、素晴らしい関係ですよね!

ソウタの妹

ビーファーストソウタさんの妹は島雄こなつさんです。

こなつさんもHIP HOPダンスの世界大会での優勝経験があります。

また、2023年に内村光良さんが監督を務めた短編映画『夏空ダンス』で主演もされています。

まとめ

今回はビーファーストのソウタ(島雄壮大)の実家は茅ケ崎でお金持ち?母親や妹もダンス優勝者について調査しました!

ビーファーストのソウタさんは、ダンスが上手いと定評のあるグループの中でもダントツと言われるダンサーです。

ダンスの世界大会で優勝を4度もしたという経歴ですが、お母さんがダンサーであり、その影響があって押さない頃からダンスに親しんでいた、と言ってもそれだけではこの成績は残せないので、やっぱりソウタさんの努力が凄いのだと思います。

妹さんも世界大会で優勝したという経歴があるので、努力家の家系なのかもしれませんね!

これからもソウタさんはじめ、ビーファーストの活動から目が離せません!

今回はビーファーストのソウタの実家は茅ケ崎でお金持ち?母親や妹もダンス優勝者について調査しました!

>>>>ビーファーストのファンはおばさんが多いというのはほんとなのか?

Twitterからの読者コメントをお待ちしています。
ブログ更新の励みになります!
スポンサーリンク
ABOUT ME
オハナ
オハナ
子育てカウンセラー            医療系転職コンサルタント
普段は犬と2人暮らしの在宅ワーカーです。趣味は旅行することと健康と美容に関すること。海外旅行も好きだけど最近は日本の良さ再発見して国内旅行にはまっています。
記事URLをコピーしました